living


oct.23.004 ( 仙台 )

王様の友人が仙台にいます。前々から遊びに行こうと言っていて、やっと訪れることができました。
私は初めての仙台です。しかも、仙台が、私が行った最北端になりました!
今回は、宿泊先こそこちらで決めたものの、すっかり友人まかせの旅となりました。
【宮城球場】

まずは、市内を案内してもらいました。
話題の「宮城球場」はおさえるべきところでしょう!
やはりテレビでも言っていたように、古い球場でした。プロ野球が行われることになると改装されるということなので、今の姿ではなくなるのでしょうね。ぜひ、来年は野球を見に訪れたいものです!さて、どちらに決まりますことやら・・・。
【瑞鳳殿】

ここは、伊達政宗公の霊屋です。
とにかく、豪華!派手!
仕事で平等院の彩色の再現映像にかかわったこともありますが、同じような色使いでした。
きれいでした。

【青葉城跡】

これは、知ってますね。よく、テレビでも見るし・・・。
仙台といえば・・・ですね。

初仙台の私としてはやはりおさえておかないといけないところです。もちろんここから市内の景色もみることができます。地元の人と一緒だと、いろんな説明を受けれるので楽しかったです。
【しらはた】
  
昼食は塩釜でお寿司を食べました。
ガイドブックを見てまず、食べたかったものなので、とってもうれしかったです。
ここも、きちんと予約を入れてくれていて、感激でしたっ!
どのネタも新鮮で、シャリの大きさもちょうどいい感じでした!

しかし・・・
じっ、実は・・・・私は前日に東京で食べた「細もやし」にあたってしまいました!
この日も、朝から気持ち悪くってツラかったのですが、
とっても楽しみにしていた旅行だったので、無理やり、来ました。
なので、食べ物レポートは今回はすべて王様談です。・・・トホホ・・・・
【松島めぐり】
  
松島めぐりでは、サプライズなことが!
友人がチケットを購入していてくれたんです。
しかも、「グリーン室」といって、2階部分でした!
1階の普通席は座席に座ると立ってうろうろできないんです。
なので、左側に乗ってしまうと、右側の方を見るのはなかなか・・・
それがグリーン室は丸テーブルになっているので、自由にうろうろできます。
特に、今回は私たちだけだったので、貸しきり状態でした!
せっかくの松島めぐり。初めての人には、ぜひぜひグリーン室をおすすめです。
(更に3階に「特別室」というのがありました・・・)
たくさんのかもめが、ついてきてエサをやることができます。
(かっぱえっびせんなんだけど・・・)
そんなことが非常におもしろかったです。
なんと、この松島めぐりでは、お友達は乗船せずに
車を船のつくところまで回してくれました。
ほんと、感謝感謝!ありがとうございましたっ!
【五大堂】            【瑞厳寺】            【観瀾亭】
  
瑞厳寺はNHKの朝ドラ「天花」のロケにも使われていたので、
実際に訪れることができてよかったです。
以前集めていた朱印をまた集め始めました。
瑞厳寺の朱印帳で再スタートです。
【さんさ亭】

本日の宿泊は遠刈田温泉の「さんさ亭」です。
紅葉の季節ということもあり、どこも満室でした。
なんとか、予約することができました。

さぁ、恒例になりました食事の申告とまいりましょう・・・。
  

(左)は米沢牛をくるみ味噌で焼いているところです。
王様はこの味噌がお気に入りだったようで、
売ってないかなぁと探しておりました。(結局ありませんでした。)
その他、おさしみや名物「芋煮」など、季節の食材が
ふんだんに使われていました。
(右)はカニとうなぎの蒸し物です。
「なぜ、カニとうなぎ?!」と思いませんか?
実はこの疑問が、翌日に明かされるんです!衝撃的に(笑)
温泉にはいろうとエレベーターにのろうとした瞬間、あの地震がありました。
仙台は震度4ぐらいだったので、特に何ということもなかったのですが、後からテレビをつけてみて、
こんな大地震だったとは!のんきに、温泉に入っておいしいものを食べて、震災にあわれた方には申し訳ないくらいでした。
お風呂場で、中越から来ているというおばさんの団体に会いました。
家に連絡がつかないと・・・。でも、「心配してもしょうがないから、お風呂に入りに来た」と言ってました。
明日から、入れなくなるかもしれないので、その分を入っておくのだと言って、笑っておられました。
明日は、予定を全部とばして、帰路につくことが決定したらしく、しきりに残念だと言ってました。
強いなぁ〜。あのおばさんが今も元気に笑い飛ばしていてくれるといいなぁ。

明日は、いよいよ蔵王です。

2日目へGO!